(1) 行政書士制度の沿革について

行政書士として開業する以上、行政書士の歴史や制度はしっかり学んでおきたいものです。

ここでは、行政書士制度の沿革についてご説明いたします。

代書人制度は、手紙や契約書、嘆願書等の代筆が行われていた徳川時代に始まったと言われています。

現代法規的条文においては、明治5年の太政官達「司法職務定制」で確認できます。

その後、明治6年に制定された「訴答文例」等の歴史を経て、大正9年に「代書人規則」が制定されました。

代書人規則(大正9年内務省令第40条)
第1条 本令ニ於テ代書人卜称スルハ他ノ法令ニ依ラスシテ他人ノ嘱託ヲ受ケ官公署ニ提出スヘキ書類其ノ他権利義務又ハ事実証明ニ関スル書類ノ作製ヲ業トスル者ヲ謂フ


ところが、戦後、日本国憲法施行の際、「代書人規則」は失効し、以後、代書人の業務については、法制上全く放置された状態にありました。

そのため、住民の不利益を除去する必要から法制化を要望する動きが高まり、昭和26年、議員立法により「行政書士法」として成立、施行されました。

行政書士法は制定以来、行政書士会、日本行政書士会連合会の設立、行政書士の登録等に関する事項、指定試験機関制度の導入、事務所の法人化等、何度か改正が行われ現在に至っています。


メンバーズサイトでは、他にも、開業のための参考資料等を多数公開しております。
⇒ 行政書士「超」開業法!メンバーズサイト

ライバルたちはあなたより一歩も二歩も先を進んでいます!
メンバーズサイトでは、事務所の経営を軌道に乗せることに成功された方々より頂いた成功談、失敗談、アドバイスやノウハウを多数ご提供しています。
開業時には、些細なことであっても、それを知らなかったが故に遠回りをしてしまうことはいくらでもあります。
また、気付いた時には大きく出遅れていたということもよくあります。
先人の経験は、大きなヒントになります。
ライバルたちは、あなたより一歩も二歩も先を進んでいます!
そして、確実にステップアップしています。
もし、あなたが手さぐり開業準備をしているのであれば、「行政書士「超」開業法!メンバーズサイト」をご活用ください。

行政書士「超」開業法!メンバーズサイトについて
メンバーズサイトへのログインには、「パスワード」が必要です。
パスワードは、リーガルファームで販売中の「行政書士開業セット」のご購入者様限定で公開しています。
パスワードの発行をご希望の方は、下記「パスワード発行申請」フォームに必要事項をご入力の上ご送信下さい。
弊社において「行政書士開業セット」の正規ご購入者様であることの確認をさせていただいたのち、「パスワード」をメールにてお送りいたします。
⇒ パスワード発行申請フォーム

※平成23年10月1日以降のご購入者様には、ご購入時にパスワードをご案内しています。

「行政書士開業セット」販売サイト
行政書士開業セットの詳細については、下記サイトをご参照下さい。
⇒ 行政書士開業セット(銀行振込・代金引換・クレジットカード対応)

行政書士開業セット