レンタルサーバー選びは慎重に・・・

行政書士開業時、ホームページを開設するために、あるレンタルサーバーを契約しました。

そのレンタルサーバーを選んだ理由は、「価格の安さ」です。

機能やサービス、そしてサポート等については、ほとんど考えませんでした。

そして、先のことも・・・

なぜなら、当時の私は、ただ単にホームページを開設できればいいと思っていたからです。

しかし、「ただ単に開設したホームページ」で稼げるわけもなく、まず、次のことに取り組むこととしました。

(1)関与先へのサポートのためのパスワード付のサイトの作成

(2)業務分野別のワードプレスサイトの運営
 (一契約のレンタルサーバーへの複数のワードプレスの設置)

(3)CGI型ステップメールシステムの導入
※ 自分が借りたサーバーにステップメールやメールマガジンを配信できるシステムを導入すること。

しかし、当時、私が利用していたレンタルサーバーでは・・・

(1)については、出来ることは出来るのだが専門知識が必要。
 (サポートも不十分)

(2)については、上位プランへの変更が必要。
 (上位プランの価格であれば、他社の高性能サーバーより割高)

(3)については、不可能。(上位プランでも不可能)

そして、他のサーバーへ乗り換えることにしました。

他のサーバーに乗り換えることは、珍しいことではないようですが、初期費用の負担、使い慣れないサーバーで新しいことをはじめる負担等、多くの負担が伴いました。

最初から、複数サイトの設置、独自配信のステップメールの運営などを長期的な活用を想定し、機能やサービス、そしてサポート等について十分検討していれば、スムーズにステップアップできたはずです。

レンタルサーバー契約時には、私の失敗を参考にしてくだされば幸いです。

ちなみに、上記(1)~(3)を実現するために私が現在利用しているレンタルサーバーは、「エックスサーバー」です。
⇒ エックスサーバー

この記事の詳細は、「メンバーズサイト」で公開中です。


他にも、インターネットを活用するためのノウハウを多数公開しております。
⇒ 行政書士「超」開業法!メンバーズサイト


サイト管理者より
この記事は、開業の苦しい時期を乗り越え、現在、事務所の経営を軌道に乗せられた方より新規開業者のために頂いたメッセージです。記事によって文体や考え方が異なる部分がございますが、ナマの声をリアルにお伝えするため、あえて編集していない部分もございます。

ライバルたちはあなたより一歩も二歩も先を進んでいます!
メンバーズサイトでは、事務所の経営を軌道に乗せることに成功された方々より頂いた成功談、失敗談、アドバイスやノウハウを多数ご提供しています。
開業時には、些細なことであっても、それを知らなかったが故に遠回りをしてしまうことはいくらでもあります。
また、気付いた時には大きく出遅れていたということもよくあります。
先人の経験は、大きなヒントになります。
ライバルたちは、あなたより一歩も二歩も先を進んでいます!
そして、確実にステップアップしています。
もし、あなたが手さぐり開業準備をしているのであれば、「行政書士「超」開業法!メンバーズサイト」をご活用ください。

行政書士「超」開業法!メンバーズサイトについて
メンバーズサイトへのログインには、「パスワード」が必要です。
パスワードは、リーガルファームで販売中の「行政書士開業セット」のご購入者様限定で公開しています。
パスワードの発行をご希望の方は、下記「パスワード発行申請」フォームに必要事項をご入力の上ご送信下さい。
弊社において「行政書士開業セット」の正規ご購入者様であることの確認をさせていただいたのち、「パスワード」をメールにてお送りいたします。
⇒ パスワード発行申請フォーム

※平成23年10月1日以降のご購入者様には、ご購入時にパスワードをご案内しています。

「行政書士開業セット」販売サイト
行政書士開業セットの詳細については、下記サイトをご参照下さい。
⇒ 行政書士開業セット(銀行振込・代金引換・クレジットカード対応)

行政書士開業セット