『稼ぐ仕組み』タグの付いた投稿

あなたはホームページの作成業者ですか?

新規開業者の中には、毎日、それも数ヶ月にわたって、ホームページを作り続けている人がいます。 正確に言えば、ホームページしか作っていない人がいます。 画像を入れ替えたり・・・ デザインを変更したり・・・ 相互リンクの依頼を…続きを読む

行政書士ポータルサイトに潜む落とし穴

新入会員の中には、「ホームページを簡単に作りたいから」、「簡単に集客が出来そうだから」、「行政書士会が推薦しているから」、「維持費が安そうだから」等といった理由で、「行政書士ポータルサイト」でメインとなるホームページを開…続きを読む

サイト開設直後に大量の相互リンク先を確保するとキケンです。

ホームページを公開した直後に、相互リンク先を大量に確保しようと、相互リンクの依頼メールを出し続ける人がいます。 私のところにも頻繁に「先月、開業した〇〇と申します。公開したばかりのサイトですが、相互リンクをさせていただき…続きを読む

アクセス数よりも大切なものに気付いて下さい。

ホームページを公開した後、「アクセス数(訪問者数)」ばかり気にしている人がいます。 たしかに、アクセス数は大切ですが、アクセス数よりも「集客力(問い合わせや依頼など)」に目を向ける必要があります。 どれだけ時間を費やして…続きを読む

真似をする部分を間違っていませんか?

開業当初、私がホームページを作成するときには、必ず、稼いでいる人のホームページを参考にしていました。 「参考に・・・」ではなく「真似をする」と言ったほうが正しいです。 デザインであったり、記事の構成であったり、画像の配置…続きを読む

ホームページで集客することだけが稼ぐ仕組みではありません。

新規開業者の中には、一つのホームページを公開すれば、「稼ぐ仕組み」が構築されたと勘違いしている人がいます。 そして、ホームページ公開後は、事務所でじっと依頼が来るのを待っている人もいます。 しかし、それだけで稼ぐことが出…続きを読む

なぜ、業務提携先を明らかにしないのですか?

最近、会社設立手続を行う行政書士のホームページで、「登記申請手続きは、提携司法書士が行います。」と表記し、具体的にどこの司法書士事務所と提携しているのかを明らかにしていないものをよく見かけます。 「登記申請手続きは、提携…続きを読む

コピーだらけのホームページでは、稼ぐこと出来ません!

あなたは、他人や官公署のホームページの記事をコピーして、自分のホームページを作っていませんか? もし、そうだとしたら、今すぐ、自分のオリジナル記事に変更してください。 そんなことしても、稼げませんから!! 悲しいことに、…続きを読む

あなたの挨拶回りに付き合っている暇はありません。

私の事務所は、県内でも一番士業が密集しているところにあります。 そのためでしょうか、新規開業者がよく挨拶回りに来られます。 どうやら、私の事務所周辺の士業事務所を一軒一軒訪ねているようです。 こんなことをしているのは、行…続きを読む

行政書士開業セミナーの主催者は、あなたが稼げないことを知っています。

昔から、「稼ぎたい人」を狙えば、事業が成り立つと言われています。 資産運用セミナー、独立開業セミナー、ネットビジネスセミナーなど、数えたらキリがありません。 当然、行政書士の新規開業者を対象としたものもたくさんあります。…続きを読む