あなたの挨拶回りに付き合っている暇はありません。

私の事務所は、県内でも一番士業が密集しているところにあります。

そのためでしょうか、新規開業者がよく挨拶回りに来られます。

どうやら、私の事務所周辺の士業事務所を一軒一軒訪ねているようです。

こんなことをしているのは、行政書士の新規開業者だけのようで、他の士業の方から、「おたくの会の新人さんに、無意味な挨拶回りをやめるように言ってくれない」とよく言われます。

どこの事務所でも、だいたい朝の9時頃から夕方の6時位まではバタバタしています。

役所の営業時間内に処理しなければいけない手続きに追われ、その合間に相談や打合せをこなさなければならないので当然です。

その忙しい時間に尋ねてこられると、ハッキリ言って迷惑です。

いきなり迷惑だとも言えず、内心イライラしながら名刺交換ぐらいはさせていただきますが、「迷惑な奴」という印象しか残らず、1週間もすればその人のことなど忘れてしまいます。

「〇〇と申します。〇〇で開業しました。新人ですが、よろしくおねがいします。」と形式的なことを言われても、「こちらこそお願いします。お互い頑張りましょう。」ぐらいしか、答えることできません。

無駄な時間です。

挨拶回りをしている人は、どこの〇〇先生と名刺交換をしたと、頂いた名刺をカウントして喜んでいるようですが、それで何が残るのでしょう?

名刺のコレクターなら、これでよいのでしょうが、開業した以上、経営者です。

自分に対しても、相手に対しても「無駄な時間」を作ってはいけないのです・・・

この記事の続きは、メンバーズサイトで公開中です。
⇒ 行政書士「超」開業法!メンバーズサイト


サイト管理者より
この記事は、行政書士事務所開業後の苦しい時期を乗り越え、現在、事務所の経営を軌道に乗せられた方より新規開業者のために頂いたメッセージです。記事によって文体や考え方が異なる部分がございますが、ナマの声をリアルにお伝えするため、あえて編集していない部分もございます。

ライバルたちはあなたより一歩も二歩も先を進んでいます!
メンバーズサイトでは、事務所の経営を軌道に乗せることに成功された方々より頂いた成功談、失敗談、アドバイスやノウハウを多数ご提供しています。
開業時には、些細なことであっても、それを知らなかったが故に遠回りをしてしまうことはいくらでもあります。
また、気付いた時には大きく出遅れていたということもよくあります。
先人の経験は、大きなヒントになります。
ライバルたちは、あなたより一歩も二歩も先を進んでいます!
そして、確実にステップアップしています。
もし、あなたが手さぐり開業準備をしているのであれば、「行政書士「超」開業法!メンバーズサイト」をご活用ください。

行政書士「超」開業法!メンバーズサイトについて
メンバーズサイトへのログインには、「パスワード」が必要です。
パスワードは、リーガルファームで販売中の「行政書士開業セット」のご購入者様限定で公開しています。
パスワードの発行をご希望の方は、下記「パスワード発行申請」フォームに必要事項をご入力の上ご送信下さい。
弊社において「行政書士開業セット」の正規ご購入者様であることの確認をさせていただいたのち、「パスワード」をメールにてお送りいたします。
⇒ パスワード発行申請フォーム

※平成23年10月1日以降のご購入者様には、ご購入時にパスワードをご案内しています。

「行政書士開業セット」販売サイト
行政書士開業セットの詳細については、下記サイトをご参照下さい。
⇒ 行政書士開業セット(銀行振込・代金引換・クレジットカード対応)

行政書士開業セット